あっという間の20年!今日は愛息子のBirthday!

今日この良き日・・・
私の愛する息子の20歳のお誕生日を迎えることが出来ました。

私は24歳で結婚して27歳で息子を出産。
訳あって出産後の2ヶ月後からシングルマザーとなりました。
息子はパパという存在を全く知りません。飛行機事故で亡くなったと言って聞かせていました。実際のところは違うけどそんな感じです。

陣痛三日間の末に促進剤投与でやっと生まれてきてくれました。

陣痛三日間の末に促進剤投与でやっと生まれてきてくれました。

仕事なしお金なし。。。

実家にお世話になるしかなかった私。
当時は東京に住んでいましたが長野の実家に帰ってくることになりました。
私たち親子は私の両親に本当にお世話になりました。感謝してもしきれません。

息子を本当に可愛がってくれた父も10年前に他界しています。その後は仕事をする私とご飯を作ってくれる私の母と3人の生活でした。母にも本当に感謝しています。

息子が小さい頃の話・・・

私は父を「お父さん」と呼んでいたので息子も「お父さん」と呼んでいました。「歳を取っての子供って思われるからおじいちゃんと呼びなさい」なーんてよく言っていました(笑)
そう言いながらもベビーカーを押してよく公園に行って遊んでくれました。

私は生後7ヶ月の息子を抱えて化粧品のセールスを始めました。
毎朝9時から14時までベビーカーで息子と共に出社して託児の先生に見てもらっていました。

ずっと一緒にいました。今では考えられないけど友達とのお食事も居酒屋もカラオケもスキーもずっとずっと一緒でした。生まれてから小学校までは本当にずっと一緒でした。

5歳の光ちゃん。ここは確か近所の居酒屋さん。

5歳の光ちゃん。ここは確か近所の居酒屋さん。

このころは喘息もありました。でも、高校生になったらピタっとなくなりました。そんな心配をしていた頃が懐かしくもあります。

2年前の18歳の時に長野から東京の専門学校に入学しました。
ずっと私の元で甘えて暮らしていたので東京に行くことは大賛成でした。

毎年お誕生日は一緒に過ごしていましたが昨年からは友達と過ごすようになりました。
寂しいですが我が子の成長に安堵しています。

毎年私のお誕生日には手紙をくれるんです。

私の9月1日のお誕生日には必ず書いてくれるんです。 宝物です。

私の9月1日のお誕生日には必ず書いてくれるんです。
宝物です。

私は手紙を書いたことはないけれど息子に不自由な思いは絶対させたくないっと必死でしたから好きなものを買ってあげました。やりたいことを全部やらせてきました。

周りからは色々言われていたかもしれないけど。。。(汗)
いいんです^ ^本当にいい子に育ってくれていますから♡

今年は私がおめでとうってラインする前に先を越されてしまいました。

夜中に来たライン^ ^おめでとうの前に感謝されて本当に私の子供?って思う程いい子ちゃんに育ってくれました。

夜中に来たライン^ ^おめでとうの前に感謝されて本当に私の子供?って思う程いい子ちゃんに育ってくれました。

今日はお友達にお祝いしてもらえるって喜んでいました。

なんにもなくても優しくて素直な子に育ってくれたから私は本当に嬉しいです。今でも可愛くて抱きしめちゃいます♡

愛息子よ!

今日は本当におめでとう!生まれてきてくれて本当にありがとう!
私に幸せをありがとうm(_ _)m
今日から一緒にワイン飲めるね♡


The following two tabs change content below.
渡辺智子
東京大手エステサロンのカウンセラーを経て長野に戻り、化粧品メーカーに勤務。2年後代理店を持つ。10年間の経験と知識をもとに、更なる美しさを求めて2007年に独立。 「人生を変える」とは、大げさでしょうか? 肌質も年齢も関係ありません。誰もが美しさの主役になれる! そう信じる〈PrimaBella〉は、イタリア語の「Prima donna=主役・Belladonna=美女」から名付けました。真剣にお肌のトラブルを改善しようと取り組むあなたと一緒に、美しく健康的な素肌をめざします。
渡辺智子

最新記事 by 渡辺智子 (全て見る)