無駄毛の自己処理による肌トラブル~毛抜き~

こんにちは。

以前、無駄毛の自己処理について、カミソリで剃ると乾燥角質が厚くなったり、色素沈着の原因になると載せさせて頂きました。

今回は、『毛抜き』ですが、数本なら剃るより手軽で、きっと抜いたことある方も多いかと思います。

しかし、抜き続けると、毛根に刺激が与えられ、より毛乳頭から栄養を吸収し、太く濃くなってしまうんです(ToT)

無理に引っ張り毛穴が炎症(ニキビのような毛のう炎になりやすい)や、毛穴の黒ずみシミそれから、引っ張られた皮膚は鳥肌の原因に。

こんなトラブル肌にならない為にも脱毛をオススメします(^^)

自己処理したお肌より脱毛したお肌の方が、ツルツル、スベスベしていて気持ちいいです!!

注意点として

当日は日焼けで火照っていないようにしてください。

当日のシェービングはお肌の負担になりますので、2日前に剃ってきてください。

毛抜きでの処理はしないでください。

当日のキャンセルは一回としてカウントされますので、ご予約の変更、キャンセルはお早めにご連絡ください。

オプション

クレンジング  脱毛前にしっかりクレンジングすることでお肌がより一層キレイになります(^^)

お電話お待ちしております!


Category お知らせ, スキンケア, ビューティコラム, ブライダル, ボディケア